タオルソムリエ試験を受けて(4)
夏休みの有り難い繁忙期が落ち着きをみせ、猛暑も落ち着いてきたころ、今治タオルソムリエテストを受験してきました。

奇しくも会場は、日本ではじめてミシンを取り寄せた島津家から輿入れした篤姫のおわす江戸城二重橋側です!正午前につき、桜田門でも観光しそうになる日和。

普段、売場でタオルを扱う上で必要な、在庫管理や洗濯等の身近なことから、あらゆる繊維と人類の出会いの歴史、製造工程…試験のテキストは、天衣無縫のオーガニック製品を、百貨店のタオル売場で多数のメーカーさんと肩を並べて扱う私にとって、重要な教本となりました。

試験のできは…今治の潮風にのって、良い便りが来ることを祈るばかりです。

(written by ririan : a store manager at YOKOHAMA-TEN)

オーガニックコットン専門店 天衣無縫のホームページへ
オーガニックコットン専門店 天衣無縫のオンラインストアへ

にほんブログ村 環境ブログへにほんブログ村 にほんブログ村 環境ブログ 有機・オーガニックへにほんブログ村
[PR]
by ten_i_muhou | 2010-09-22 14:26
<< タオルソムリエ試験を受けて(5) 「魔女の一撃」について(2) >>



オーガニック専門店 天衣無縫の社長ブログ
by ten_i_muhou