インドのオーガニック農場を訪問しました 3
3月11日(月曜日)

スビンゴールド綿花といえば現存する世界一の超長綿。超長綿の中の超長綿です。
スビンとは1974年にインド南部タミールナドウ州のアプサミさんの手によって、インドの古綿スジャータと西インド諸島のセントビンセント島のシーアイランド綿(海島綿)をかけあわせて誕生した夢のコットンです。

c0138020_10215264.jpg

そのスビンがMr.アプサミの息子さんによって有機栽培され、オランダの認証団体コントロールユニオンによる認証審査が開始されました。

その最初の綿花がもうすぐ日本に入荷します。

c0138020_10192467.jpg

これは、より高い品質のオーガニック製品をめざしている天衣無縫にとって、とてもうれしいニュースでした。今年の秋には世界初のオーガニックスビンを使用した商品が天衣無縫から発売されることになると思います。乞うご期待ください。

(written by わたのはな=Representative)

天衣無縫のweb-shopへ
[PR]
by ten_i_muhou | 2008-04-25 10:26
<< インドのオーガニック農場を訪問... インドのオーガニック農場を訪問... >>



オーガニック専門店 天衣無縫の社長ブログ
by ten_i_muhou