人気ブログランキング |
カテゴリ:わたのはな( 565 )
インテリアライフスタイル展ー PART5
みなさん、こんばんは!

今日が東京ビッグサイトー天衣無縫2019年SS新作展の最後の報告です。

今日のご紹介は天衣無縫の人気ジャンルであるソックス類です。

一つ目は天衣無縫の長期定番である「やさしいソックス」。

人気の理由は「履き口が締め付けにくい作りになっていて、

長時間履いていても疲れにくい構造になっている」ことにあります。

二つ目はその発展形の 「ITSUMO SOCKS(いつもソックス)」です。

ゴムを入れずに特殊な編み方で伸縮性を出しているので

ズレ落ちにくく、脚全体に優しくフィットします。

肌に当たる内側にオーガニックコットンの糸がくるように設計したもの。

履き心地満点でいつも履きたいと思ってしまうので「いつもソックス」(^_−)−☆

男性用のサイズ、カラーも考慮しLサイズもご用意いたしました!

「天衣無縫が天衣無縫になる」

この合言葉に接近できているかどうか? どうぞお試しくださいませ。

c0138020_19083131.jpg
c0138020_19085567.jpg
c0138020_19090288.jpg
c0138020_19090721.jpg
             
     written by わたのはな(photo by Y. Nakano)




by ten_i_muhou | 2018-12-03 19:09 | わたのはな
インテリアライフスタイル展ー PART5
みなさん、こんばんは!

今日が東京ビッグサイトー天衣無縫2019年SS新作展の最後の報告です。

今日のご紹介は天衣無縫の長期人気ジャンルであるソックス類です。

一つ目は天衣無縫で人気の長期定番である「やさしいソックス」。

人気の理由は「吐き口が締め付けにくい作りになっていて、

長時間履いていても疲れにくい構造になっていることにあります。

二つ目はその発展形の 「ITSUMO SOCKS(いつもソックス)」です。

ゴムを入れずに特殊な編み方で伸縮性を出しているので

ズレ落ちにくく、脚全体に優しくフィットします。

肌に当たる内側にオーガニックコットンがくるようにした設計で

履き心地快適!いつも履きたい、「いつもソックス」です。(^_−)−☆

男性用のサイズ、カラーも考慮しLサイズもご用意いたしました!

「天衣無縫が天衣無縫になる」

この合言葉に接近できているかどうか?どうぞお試しくださいませ。

c0138020_19083131.jpg
c0138020_19085567.jpg
c0138020_19090288.jpg
c0138020_19090721.jpg





by ten_i_muhou | 2018-12-03 19:09 | わたのはな
天衣無縫2019SS商品のご紹介ーPART4です。
みなさん、こんにちは!

今日から師走。

「師走」とは旧暦と新暦とで期日がずれますが

いずれも「12月」のことを指し

「師が走る」と書くように

「師」が忙しくして走り回るから「師走」という説が有力ですね。

では「師」とは誰を指すのでしょうか?

「僧侶」「先生」など諸説あり。

いずれも組織の指導者ないしは代表者のようです。

会社でいうと「社長」ということになるのでしょうか?

確かに中小企業の社長は営業や企画から人事、資金繰りまで

全てに関わっている場合が多いので

12月は一年で一番忙しい時期になるのかもしれませんね。

(私の場合はお金が一番忙しくなります…笑)

さて、表題の新商品紹介を続けます。

今日は横濱捺染業の伝統技術を継承した

ミニタオル、ラージハンカチ、スカーフ、あづま袋などのご紹介です。

原料の糸にはオーガニックコットンと東北コットンを使用しています。

写真は全て東北コットン専属カメラマンの中野幸英さんです。

(中野さん、綺麗な写真をありがとうございました!)
c0138020_15542100.jpg
c0138020_15544669.jpg
c0138020_15545720.jpg
c0138020_15550836.jpg
c0138020_15551881.jpg
c0138020_15543488.jpg
c0138020_15555707.jpg
                         (written by わたのはな)





by ten_i_muhou | 2018-12-01 15:57 | わたのはな
東北コットンを使用した新商品をご紹介します。
おはようございます!

今回は東北コットンを使用した新商品の一部をご紹介します。

一種類はオーガニックコットンに東北コットンと吸水アクリルを使用した

吸水性抜群のタオルハンカチとスポーツタオル。

メンズライクのデザインとカラーが若い女性のお客様にも好評でした。

もう一つは横浜市内及び米国サンディエゴやメキシコで活躍中で

宮城県南部地区(荒浜等)の東北被災地支援活動を継続されている

ウォールペインター、ロコサトシさん描き下ろしの「9」のタオルです。

ロコサトシさんのタオル類はシティブランド「横濱001」にも認定されました。
c0138020_11424711.jpg
c0138020_11425734.jpg
c0138020_11430539.jpg
c0138020_11434227.jpg
                     written by わたのはな

by ten_i_muhou | 2018-11-26 11:45 | わたのはな
天衣無縫の新商品紹介の続きです
2018年秋のインテリアライフスタイル展に出品した新商品の続きです。

今日のアイテムは今までの天衣無縫のイメージに馴染んだ方には

あっと驚く「ギフトジャケットチーフ」です。

様々な場面でご活躍のイラストレーター飯田淳氏の作品を

横浜捺染業のソフトを継承した高度なインクジェットプリントで仕上げた

綺麗なミニスカーフを同じ柄のLPジャケットに収納しました。

テーマは「Diary of Lazy days」。

託した意味は……

何も起きない退屈な日々がいちばんの幸せだ

ワンダフルでレイジーな日何も手を加えない、
 
ありのままがいちばん気持ちがいい…

天衣無縫と飯田淳氏が出会って生まれたストーリーです。

価格は1セットで2800円(税抜き)。

母の日や、お友達の誕生祝いなど様々なプレゼントの場面に

あっと驚くオーガニックアイテムをどうぞ……。

c0138020_08521815.jpg
c0138020_08522790.jpg

                 (written by わたのはな)






by ten_i_muhou | 2018-11-22 08:53 | わたのはな
インテリアライフスタイル展の商品をご紹介します。
今回インテリアライフスタイル展い出品した商品をご紹介します。

今回の「天衣無縫が天衣無縫になる」という

メインテーマを表現する商品として

「天衣無縫ORGANIC TOWEL STANDARD」です。

(photo by Yukihide Nakano)


c0138020_08163946.jpg

c0138020_08162423.jpg
c0138020_08160997.jpg
c0138020_08170364.jpg




by ten_i_muhou | 2018-11-20 08:35 | わたのはな
インテリアライフスタイル展に出展いたしました。
2年ぶりにブログを再開します!

今日のテーマは先週のインテリアライフスタイル展の報告です。

この展示会はドイツのメッセフランクフルトが主催する国際見本市の一つですが

天衣無縫ではこの見本市が初めて日本で開催された時から、

休憩期間をはさみながら継続している唯一の見本市でもあります。

今回は初日から多くのお客様にご来場いただきました。

以下に写真を添付させていただきます。

ご来場いただいた皆さま、ありがとうございました!!!

                    written by わたのはな


c0138020_19594582.jpg

c0138020_19572004.jpg
 

c0138020_19572669.jpg




by ten_i_muhou | 2018-11-19 19:51 | わたのはな
東北コットンの収穫に行ってきました。
去る11月4日(土)に、名取圃場に、東北コットンの収穫に行ってきました。

今年は震災から6回目の収穫でしたが、全国から約60名の参加者があり
約4時間の収穫で300kgの綿花が採れました。

蕾が沢山残っており、天候も大幅に崩れることはないと思えることから
最終的には60aの名取圃場では、600kgくらいの綿花が採れるのではないかと思われます。

1ヘクタールで1トンということが当初の目標でしたから、
今年はその基準をクリアーできるのではないかと思われます。
多くの皆様のご支援と叱咤激励に感謝します。


c0138020_23312737.jpg


c0138020_23311254.jpg



c0138020_23322533.jpg


(by わたのはな)
by ten_i_muhou | 2016-11-08 23:36 | わたのはな
TEXTILE EXCHANGE 2016年総会に参加しました。
 去る10月3日から7日までドイツ北部のハンブルグで開催されたTEXTILE EXCHANGE 2016年次総会に参加しました。

 TEXTILE EXCHANGE とは2002年にORGANIC EXCHANGEという名称で立ち上げられたNGO/NPOで、2010年に名称変更しています。

 当初の目的はオーガニックコットンの生産量(農業)を全体の綿花生産の10%に高めること。

 現状は通常綿花生産量が約2500万トンに対してオーガニックコットン生産量が約10万トンですから、当初目標からすると大きな隔たりがありますが、活動の裾野は拡大しています。

 綿花の有機農業生産を拡大することが地球の自然環境保全に直結し、農業従事者の労働環境や生活環境の改善にも繋がるという目標設定はシンプルで極めてわかり易いものだと思います。

 今年のハンブルグ総会には約400名というかつてなかったほどの参加者があり、運動の高揚が感じられました。

 日本では興和(株)、伊藤忠商事(株)、豊島(株)等の繊維商社が参加しており(株)新藤(天衣無縫)も今年から正会員として加盟し、OCS基準のオーガニック認証を約25ユニットで取得いたしました。

 以下に今年の総会風景の写真の一部を公開します。

c0138020_18144764.jpg

c0138020_1815573.jpg

c0138020_18155975.jpg

c0138020_18152019.jpg

c0138020_18162395.jpg

c0138020_18163081.jpg


written by わたのはな
by ten_i_muhou | 2016-10-12 18:17 | わたのはな
オーガニックテキスタイル国際認証の証書が届きました。
 オーガニックテキスタイル国際認証(GOTS)の今年度版の証書が届きました。

GOTSとはGlobal Organic Textile Standardの略で、いくつかのオーガニック認証の中で最も基準が厳しく、取得が困難とされているものです。

審査基準には

1、原料にオーガニック繊維(綿、麻、シルク、ウール等)を95%以上使用していること
2、適正な労働環境であること(搾取や児童労働の禁止)
3、取得企業が環境方針を持ち実践していること
4、トレーサビリティの保証等が含まれます。

天衣無縫ではベーシックな定番商品について7年前の2009年からこの認証を取得しています。

c0138020_17492045.jpg

c0138020_1749399.jpg

c0138020_17495377.jpg

c0138020_1750394.jpg


  written by わたのはな
by ten_i_muhou | 2016-09-30 17:54 | わたのはな



オーガニック専門店 天衣無縫の社長ブログ
by ten_i_muhou