人気ブログランキング |
<   2008年 11月 ( 10 )   > この月の画像一覧
小さなエコ~保冷剤だってエコ
「保冷剤おつけしますか?」
「お願いします。」

そんな風にしてケーキやお魚を買って帰ります。
その後に保冷剤、どうしていますか。

冷凍庫にいくつか入れておきますが、そんなにたくさんいらないものです。
もったいないな、と思っていましたが、あるお店でこんな保冷剤をみつけました。

使用後、お店のサービスカウンターで回収してくれるのです。
でも、よく行くお店でなければ、ちょっと面倒かもしれません。
そんな方にも利用法が。
この保冷剤は消臭剤として再使用できる素材でできているそうです。
容器に入れかえ、下駄箱などへ。

こんな取り組みが広がって、どこでも返却できるようになったら…。
そんな期待がふくらみます。


c0138020_1821294.jpg




(written by ナオコ=store clerk:NIHONBASHI-TEN)

オーガニックコットン専門店 天衣無縫のweb-shopへ
by ten_i_muhou | 2008-11-26 18:02 | 玉川店
エコプロダクツ2008に出展します!
下記にご案内の通り、日本最大級の環境展示会であるエコプロダクツ2008
に出展する運びとなりました。

会場では、弊社が現在取り組んでいる、オーガニックコットン製品の第三者
認証の方法や認証取得商品のご紹介をさせていただきます。

また、12月12日(金)午前10時55分より、会場内エコプレゼンテーション
ステージにおいて、「天衣無縫のオーガニック事業と第三者認証」をテーマ
として、弊社スタッフによる事業報告も予定しております。

そうした中で、オーガニックコットンに関する最新の情報を入手できる場
として皆様にご活用頂ければと考えています。

年末の慌ただしい時期ではございますが、皆様のお越しを心よりお待ち
いたしております。



第10回エコプロダクツ2008

会期 12月11日(木) 12日(金) 13日(土)
  10:00~18:00 13日は17:00まで

会場 東京ビッグサイト[東展示場]
 東1ホール ブースNo 1039

※入場無料

c0138020_21295054.jpg


(written by TAKU=Sales manager of head office)

オーガニックコットン専門店 天衣無縫のweb-shopへ
by ten_i_muhou | 2008-11-23 21:17
G7からG20へ/金融恐慌(信用崩壊)に抗して
さて「G7」とは何でしょう?
→アメリカ、イギリス、フランス、ドイツ、イタリア、カナダ、日本
→以上7カ国の首脳会議のことです。

では「G20」とは?
→EU、アメリカ、イギリス、フランス、ドイツ、イタリア、カナダ、日本
+ロシア、中国、ブラジル、インド(BRICs)
+オーストラリア、インドネシア、サウジアラビア、南アフリカ、メキシコ、韓国
 アルゼンチン、トルコ
→以上20カ国の首脳会議です。

この間のG7からG20への急速な流れついて、ドルを基軸通貨とする米国一元支配
が崩壊して、20カ国をベースとする多極的な新世界秩序に移行し始めたと理解する
人が多くなってきています。

以下はそれを裏付ける最近の出来事です。

9月15日 米国証券大手リーマンブラザーズ経営破綻
9月16日 米保険大手AIG、アメリカ政府の管理下におかれる。
9月26日 欧州銀行大手フォリテス、公的管理下に入る。
9月28日 米地銀ワシントンミューチュラル破綻。JPモルガンが吸収。
9月29日 ブッシュ政権金融安定化法案、下院で否決。
9月29日 英地銀B&B国有化。欧州大手金融デクシアに仏政府資金注入。
     アイルランド預金社債全額保護。アイスランド全銀行国有化
10月1日 米国上院、修正金融化法案可決。
10月3日 下院でも可決。7000億ドル(75兆円)の公的資金を投入し
     金融機関の不良債権を買い取る救済策が決まる。
10月6日 ニューヨーク株式市場が800ドル超安の史上最大の下げ幅を
     記録→米株安は世界に連鎖。
10月7日 東京証券市場も1万円を割り込む。
10月10日 先進7カ国(G7)財務省、中央銀行総裁会議で公的資金投入の
     「行動計画」を発表。
10月中旬 英首相、仏大統領,11月15日のG20を「第2ブレトンウッズ会議」
      として開くことを提唱。
10月26日 日本政府、金融機関への公的資金の注入枠を2兆円から10兆円に
      拡大。
10月27日 日経平均株価7649円に下落。26年ぶりの最安値をつける。
11月9日  G20財務省中央銀行総裁会議。BRICs 4カ国財務相は「米欧流資本
      主義の失敗」を指摘。
11月15日 ワシントンDCでG20サミット開催。世界的にドル基軸体制の崩壊
      が進行する中で、日本政府のみがドルの覇権体制を望むと表明し、
      IMFに1000億ドルの資金を供給すると発表する。(多極化の中で
      EUはロシアと協調し、米国政府はとっくに日本を飛び越えて中国
      の関係を重視しているのに、日本の総理大臣だけがピンぼけで、
      国際世論の中でも孤立を深めているようです。)
11月20日 米議会民主党、自動車大手3社(ビッグスリー)支援の審議を凍結
      する。GM株2,88ドルに。ビッグスリーの再建計画見直しで更なる
      資産売却と人員削減が加速する模様。
11月21日 米金融最大手シティーグループ株5ドルを割る。(過去1年で85%
      の下落)。ニューヨークダウ平均7552ドルに下落。日経平均も
      7532円に。欧州株、アジア株続落。
      中国政府系ファンドがAIG傘下のアリコ株買収交渉を進める。

以上のマクロな現実から、徐々に明らかになるのは世界金融恐慌=信用資本主義
の崩壊と実体経済への波及です。ここから必然化する一般商品市場の縮小に対して
私達は市場を創りだす活動を強化します。これまでの事業を継承しながら「オーガ
ニック」の意味をもう一度原点にかえって問い直し、それを現実のものとすべく
更に努力することによって。衣食住に関わる現場で働く多くの人々が、より豊かで
幸せになることを願って…!

(written by わたのはな=Representative)


オーガニックコットン専門店 天衣無縫のweb-shopへ
by ten_i_muhou | 2008-11-23 00:07
たのしく 冬支度
乾燥した空気、冷たい空気、澄んだ空気・・・
真冬のような寒さが続いて、冬の訪れを感じる今日この頃。
みなさん、風邪など引かれていませんか?

風邪を引いたとき、薬を飲んで治すのもひとつの方法ですが
体にやさしく、体の持っている力で治せると、風邪を引きにくくなります。

風邪を予防できれば一番いいですね。
寝ている間は乾燥していますので、寝るときにマスクをするとのどを潤してくれます。
お好みのアロマオイルを染み込ませた布を、マスクに挟むとリラックスできて、
マスクを付けつけるのも楽しくなります。

それでも風邪を引いてしまったら、体を温めましょう。
湯たんぽを使えば、電気を使わずあたたか。
翌朝は湯たんぽのお湯で顔を洗えば水を無駄にすることもありません。

生姜湯(おろし生姜・はちみつをお湯で溶いたものなど)や梅醤番茶(梅干・醤油を番茶で溶いたものなど)は体を暖めてくれる飲み物です。

毎日のちょっとした工夫で、たのしく冬支度したいですね。

c0138020_18274856.jpg



(written by ao=A webshop manager)

オーガニックコットン専門店 天衣無縫のweb-shopへ
by ten_i_muhou | 2008-11-21 18:42 | WEBショップ
バラ苑
先日、気持ちの良い秋晴れの日に、『バラ苑』に行ってきました。
こちらは、『バラ』の開花時期に合わせ、春と秋の年2回だけ一般に向けに
公開されます。

ボランティアの方々が丹精込めて手入れをされている『バラ』はどれもキレイに
咲いていて、時折、心地良い風に優雅な香りを運んでくれました。

c0138020_1011687.jpg


本格的なカメラを片手に良いアングルを探している人、バラの前で水彩画を
描いている人、芝生でお昼寝している人…。
優雅なバラの前で、時間もゆっくりと流れているようでした。

天衣無縫でも『バラ柄』の商品があるのはご存知でしょうか?
和モダンを思わせる三重ガーゼのタオルと、
最近、仲間入りしたゴムなしソックスです。

c0138020_958017.jpg


本格的な冬の到来の前に、温かい気持ちになれた一日でした。




(written by yukari=store manager:TAMAGA-TEN)

オーガニックコットン専門店 天衣無縫のweb-shopへ
by ten_i_muhou | 2008-11-13 10:01 | 玉川店
クリスマスまでに
11月に入り、2008年も残すところあと2ヶ月となりました。

街中には早くもクリスマスムードが溢れていますが、先日、サイト広告に
「クリスマスまでに6000人」という文字が載っているのを見ました。
何のことだと思われるでしょうか。
これは貧困地域の子供達への支援参加の呼びかけでした。

国際NGOワールド・ビジョンという団体が行っているチャイルド・スポン
サーシップというプログラムで、開発途上国の子供たちが未来への希望を
持って、健やかに成長することができるよう地域の貧困の解決を目指すもの
だそうです。

一日あたり150円、月々4500円の継続的な支援によって、教育、保健
衛生、水資源開発、収入向上など、様々な活動を支えていく目的で、クリス
マスまでに6000人の「チャイルド・スポンサー」を募集しています。

今、世界では約7500万人の子供たちが学校に通うことができず、防げる
病気で亡くなる5歳以下の子供は年間約920万人にも及ぶということ。
この団体の活動の始まりは、一人のキリスト宣教師の方の「すべての人々に
何もかもはできなくとも、誰かに何かはできる」という考えからだそうです。
今の時代、もはや言い古されて当たり前のことかもしれませんが、一人ひとり
に何か必ずできることはあるのだと、本当に考えさせられます。

突然チャイルド・スポンサーになるのはやはり難しいという方へ、そんな私が
お勧めしたいのは、パソコンのワンクリックで募金ができる「クリック募金」。
既にご存知の方々には、今さらそんなことか、というお話ですが、まだ知らな
かった、知っていたけどやったことはない、という方にはぜひこの機会にして
みていただけたらと思います。

ヤフーなどで「クリック募金」と検索するだけで、かなりのサイトが出てきま
すが、多くのものは企業がスポンサーとなって、クリックした人の代わりに
寄付金を提供するものです。クリックする側の人にはお金がかかることはあり
ません。

1日1クリック1円とわずかなものではありますがまさに塵も積もれば山となる。
毎日クリックする人が少しずつでも増えていくと本当に大きな金額になるのです。
支援ごとに自分がクリックした数もわかるようになっていたりするので、わずか
であっても今までにこれだけできたな、ということが自分でわかりますし、支援
キャンペーンによっては携帯版もありますので、忘れずに毎日続けることができ
ます。

日本でも経済不安など様々な問題を抱えてはいますが、やはり平穏にクリスマス
を迎えることができる方が大半ではないでしょうか。何もかもはできなくても、
何かはできる。忙しい毎日を送っているとつい忘れがちですが、気がついた時に、
できることを行動に移せる自分でありたいと思っています。



(written by nana=store clerk:NIHONBASHI-TEN)

オーガニックコットン専門店 天衣無縫のweb-shopへ
by ten_i_muhou | 2008-11-12 17:50 | 玉川店
老子…古代のオーガニックな思想家(3)
近くのデニーズで人を待つ間に、読んだ「タオ/老子」の一章。

   第25章「大いなるもの」は帰ってくる
   
   タオは天と地ができる前からある。
   その状態は  
   あらゆるものの混ざりあった混沌(カオス)だ。
   そこは
   本当の孤独と静寂に
   満ちていて、すべてが
   混ざりあい変化しつづける。
   あらゆるところに行き渡り、
   全てのものを生むのだから、
   大自然の母といってよいかもしれぬ。

   こんな混沌は名付けようがないから、
   私は仮に道(タオ)と呼ぶんだが、もし、
   この働きの特色はなにか、と訊かれれば、
   「大いなるもの」と応えよう。

   それは大きなものだから 
   遠くまで行く。
   遠くまで行くから、
   帰ってくる。

   このタオの偉大さを、
   受けついだ天は偉大であり
   それを受けついだ大地は偉大なのだ。

   その大地にいる人間だって、
   タオにつながる時は偉大なんだよ。
   だってその人は
   大地に従って生きるからだ。
   大地は天に従っているし、
   天は道(タオ)に従い、
   道はそれ自体、自らの動きであり、それこそ
   最も大いなる自然と言えるんだ。



(written by わたのはな=Representative)

オーガニックコットン専門店 天衣無縫のweb-shopへ
by ten_i_muhou | 2008-11-11 00:01 | わたのはな
水田トラスト
以前からお世話になっている山形県の新庄水田トラストの農家から、今年の収穫量の報告をいただきました。

「お待たせいたしました。暑い夏を乗り切って『さわのはな』今年は豊作です。…
1口30坪平均40,8kgの収穫になりました。」とありました。

ああ、よかった。ありがとうございました。

「遺伝子組み換え稲NO! 在来種を守ろう!」という基準で、農薬や化学肥料を使わずに栽培された「さわのはな」。この「さわのはな」の玄米は、一晩水につけてから圧力釜で炊くと、ふっくらして、ほのかな甘みと餅米のような歯ごたえがあって、とてもおいしくいただけます。

1口3万円のトラスト(信託)で、40kgお送りいただくと我が家では、蕎麦や、国産小麦の胚芽パンなどを併用していますので、1年分の主食が十分間に合います。確かに一般市場価格よりは少し高いけれど、顔の見える信頼できる関係で、一家4人の一年分の大事な主食のかなりの部分をお世話になって、3万円はずいぶん安い。そう思って、一般流通米の生産者価格(米1俵60kg)を調べてみたら、びっくり。

1973年が1俵60kg、約10,000円で、それから30年以上たった現在が約15,000円。1973年当時の大学卒の初任給が4〜5万円に対して、現在は18万円〜20万円。この差はいったいなんなのか?一説によると、全国平均の稲作労働の報酬は「1時間当たり256円(2006年)」と言われています。でもこれではとてもやっていけないと思います。このままでは必然的に日本の稲作農業は消滅してしまうでしょう。

古代・中世から日本の通貨の基準は「米価」との関係で決められてきました。特に近世、江戸時代からは「石高制」が採用されたこともあって、年貢は米によって徴収され、武士の給料も米を基準とする体系を取っていました。それは日本人の命の源である主食が米であったことによるからではないでしょうか?

既存の経済システムが行き詰まって、厳しい時代になることが予感される中で、生きていくこと。暮らしを守り、人間らしく生きる……その生命の源となるお米。この機会にもう少し深く考えてみることにしましょう。


*新庄水田トラスト
トラストとは、一般的には、市民が自分達のお金で身近な自然や環境を「買取り」
(信託し)、経済競争や開発から守ることで、次世代に残すことです。新庄水田トラストは幻の米といわれる「さわのはな」の無農薬、無化学肥料栽培の水田(土地)を、農家と市民が共に守り育てることで、経済のグローバリゼーションと遺伝子組み換えイネの普及に抗しています。



(written by わたのはな=Representative)

オーガニックコットン専門店 天衣無縫のweb-shopへ
by ten_i_muhou | 2008-11-09 14:01 | 暮らしのなかで
実りの秋を送ります。
ふるさとの友人から、ご両親と弟さんが丹精した新米が届きました。
「ひとめぼれ」です。

うれしくて、おいしくて、先日彼女と会った時のことがよみがえりました。
88歳と83歳のご両親。
娘の勧めで杖をつくようになったものの、鍬をもつとシャンとする、という話には
居合せた者、大笑い。

そうこうしているうちに、連続して弟からも新米が…

この時期、思い出すのはイナゴ獲り。
私の生まれ育った村は貧しい農村で、学校の行事でイナゴ獲りをしました。
落ち穂拾いもありました。

小学生から中学生まで2〜3日授業はなし。
朝5時頃でしょうか、星が光っていたのを憶えています。
気のあった仲間と、昼のおにぎりを背負って田んぼに向かうのです。

その日に獲ったイナゴは、学校に業者がきていて、学校の図書、時計、ピアノ等に化けていました。

この話はもう一度しましょう。



(written by たこ=a staff of head office)

オーガニックコットン専門店 天衣無縫のweb-shopへ
by ten_i_muhou | 2008-11-05 10:32 | 暮らしのなかで
老子…古代のオーガニックな思想家(2)
今日も「老子道徳経81章」(加島祥造訳)をもって家を出る。電車の中や、そば屋の待ち時間に、気の向くままに開いて読む癖がついています。一冊の本にこれほどのめり込んだことは久しくなかったことでした。

    第76章 優しいものは上にあって

   人というものは
   生まれたときは柔らかく、弱々しくて
   死ぬときはこわばり、突っ張ってしまう。
   ひとばかりか、
   あらゆる生き物や木や草も
   生きているときはしなやかで柔らかだが
   死ぬと、
   枯れてしぼんでしまう。
   だから、固くこわばったものは
   死の仲間であり、
   みずみずしく、柔らかで弱くて繊細なものは   
   生命(ライフ)の仲間なのだ。

   剣もただ固く鍛えたものは、折れやすい。
   木も、堅く突っ立つものは、風で折れる。
   元来、
   強くこわばったものは
   下にいて、
   根の役をすべきなのだ。
   しなやかで柔らかで   
   弱くて繊細なものこそ  
   上の位置にいて
   花を咲かせるべきなのだ。

(「タオ/老子/加島祥造訳」ちくま文庫250ページより)

小さい文庫本なので携帯に便利です。各章が独立した詩のよう完結しているので、どこから読みはじめてもかまいません。手もとにあると、仕事や人生に迷ったときに力を与えてくれる一冊です。



(written by わたのはな=Representative)

オーガニックコットン専門店 天衣無縫のweb-shopへ
by ten_i_muhou | 2008-11-03 22:59 | 日本橋店



オーガニック専門店 天衣無縫の社長ブログ
by ten_i_muhou