人気ブログランキング |
<   2011年 08月 ( 21 )   > この月の画像一覧
こどもの城さんから、クレヨンハウスさんへ行く途中に、青山店はあります☆
こどもの城さんから、表参道に向かって、無印良品のもう一つ、先の角を左に曲がって歩いて行くと・・・
c0138020_9331736.jpg

c0138020_9333324.jpg

かわいい☆
c0138020_933479.jpg

かわいい☆
c0138020_934492.jpg

ぬいぐるみが、大きながらすの窓越しから外を見ています。
ちょっとした庭があります。
c0138020_9342799.jpg

見つけたら、是非、中へ入ってください☆

ふわふわのタオルも肌着もストールや、さらりとした肌さわりのウエアーを
ご用意しています☆

( written by MASAKI : a sub manager at AOYAMA-TEN )

オーガニックコットン専門店 天衣無縫のホームページへ
オーガニックコットン専門店 天衣無縫のオンラインストアへ

にほんブログ村 環境ブログへにほんブログ村 にほんブログ村 環境ブログ 有機・オーガニックへにほんブログ村
by ten_i_muhou | 2011-08-31 09:36 | 渋谷ヒカリエ店
「荒浜ワタの花見会」に参加します。
東北コットンプロジェクトの綿花栽培も開花の時期を迎え、9月2日に「荒浜ワタの花見会」を開催することになりました。天衣無縫では生産管理担当のmasashiさんと私(わたのはな)が、午前11時の「畑の草むしり」から参加します。詳細は以下です。
c0138020_19211747.jpg

台風12号が接近しており、今後の進路が心配ですが、事務局からの連絡では「雨天決行ですが、強風でテントが立たないほどの悪天候の場合は中止となります。」とのことですので「中止」にならないことを祈って新幹線のチケットや長靴、雨合羽などの準備を始めました。「ワタの花見会」の様子は追ってこのブログで報告します。ご期待ください。

(written by わたのはな)


オーガニックコットン専門店 天衣無縫のホームページへ
オーガニックコットン専門店 天衣無縫のオンラインストアへ

にほんブログ村 環境ブログへにほんブログ村 にほんブログ村 環境ブログ 有機・オーガニックへにほんブログ村
by ten_i_muhou | 2011-08-30 19:28 | わたのはな
青山ファーマーズマーケット通信 8/28号
 この週末は過ごしやすかったですね。マーケットでは自転車イベントもあり賑わっておりました。
 実はファーマーズマーケットは今週でまる二年、続いたことになるそうです!回数にして200回ほど。あっぱれですね。いつも快適な環境を作って下さるファーマーズマーケット事務局の方には改めて感謝です。ありがとうございます。
 おめでたいことが個人的にもう一つ、同居している祖母の87歳の誕生日が今日でした◎私が大学に入学すると同時に祖母の家に住まわせてもらいそのままずっとお世話になっています。おばあちゃんへありがとうの気持ちを込めたプレゼントがこちら。
c0138020_11485355.jpg


 三重ガーゼ/ネコヤナギ(私の一番好きな柄)をめくると、
c0138020_11493393.jpg


 瑞々しい桃と梨。こちらは山形のもので、桃はカリッとした食感が新しい上品な甘さです。かごはいつもお世話になっている荒物屋さんのものです。ネコヤナギもかごも以前に私が持っていたのを見て、祖母がかわいいわねぇと見ていたのでプレゼントする運びとなりました。サイズ違いのお揃いです♪ 今の季節、ガーゼハンカチはかさ張らず乾きが早いので重宝!かごは手作り感のある持ち手が魅力的ですね。。

 さて、恒例のお隣さん特集はゴマの専門店〝山口ごま本舗〟さんです。
c0138020_1150739.jpg


 目の前で稼働中の圧搾機からは香しいゴマの香り。油とゴマの搾りかすに分かれていきます。こちらのごま油づくりのこだわりは自然製法による搾りです。知らなかったのですが、大手メーカーのごま油は溶剤(ヘキサンを使うことが多い)に溶かして搾りだし、その後溶剤を蒸発させているそうです。そうするとゴマから油分を楽に根こそぎとることが出来効率はいいのです。ふわっと香りが広がる美味しいごま油、はゆっくり時間と手間をかけて圧搾機で搾り、和紙でろ過することで生まれます。成分を壊さず甘みと香りを逃さないのです。
c0138020_11503651.jpg

c0138020_11505383.jpg


 目の前で見ちゃったし、ゴマ油を買いたかったのですが台所の在庫があるため、今回は黒ごまマヨネーズに致しました。マヨネーズが黒い不思議。
オマケはできたばかりのゴマの搾りかす。かすとは言ってもまだまだゴマ油成分はたっぷりで新鮮!胡麻和えにしても風味がいいし、お味噌汁やふりかけにも◎製造現場ではパン屋さんなどに卸しているそうです。
c0138020_1151186.jpg


 ゴマすり器が壊れて、ゴマが粒のまま出てきてしまった、ある日の祖母と孫の会話より。
祖母「私はゴマはすらない主義なのよ」
孫「おばあちゃんにしてはうまいこと言えたけど、こぼしたのは誤魔化せないよ!」
  お粗末さまでした。

written by ASUKA : a store clerk at AOYAMA-TEN)


青山ファーマーズマーケットのホームページへ
オーガニックコットン専門店 天衣無縫のホームページへ
オーガニックコットン専門店 天衣無縫のオンラインストアへ

にほんブログ村 環境ブログへにほんブログ村 にほんブログ村 環境ブログ 有機・オーガニックへにほんブログ村
by ten_i_muhou | 2011-08-29 11:53 | 渋谷ヒカリエ店
スイッチ
すずしい、というよりも肌寒いくらいの日が数日続き、
カレンダーの日付がまだ8月だということを忘れそうになりましたが、
また残暑が戻ってきました。

でも、体はとても素直なもので、喉越しのよい冷奴や素麺だけでなく、
ほくほくのかぼちゃの煮物も美味しく感じられるようになっています。
 
気付けば店先には梨や秋刀魚が並び、夜の空き地からはコオロギの声が。

味覚、虫の音、街の色。

少しずつ秋の気配を感じ取りながら、心も体も秋に切り替わっていくようです。


(written by ナオコ:a store manager at TAMAGAWA-TEN)

オーガニックコットン専門店 天衣無縫のホームページへ
オーガニックコットン専門店 天衣無縫のオンラインストアへ

にほんブログ村 環境ブログへにほんブログ村 にほんブログ村 環境ブログ 有機・オーガニックへにほんブログ村
by ten_i_muhou | 2011-08-26 16:48 | 玉川店
むのたけじ/96歳のオーガニックなジャーナリスト(2)
 4年前の沖縄でのむのたけじさんの画像が見つかったのでご紹介します。

 秋田弁での語り口は昔とまったく変わりません。約1世紀の激動の世界史を生きてきた伝説のジャーナリストの言葉には人の心を打つ力があります。
 




(written by わたのはな)

オーガニックコットン専門店 天衣無縫のホームページへ
オーガニックコットン専門店 天衣無縫のオンラインストアへ

にほんブログ村 環境ブログへにほんブログ村 にほんブログ村 環境ブログ 有機・オーガニックへにほんブログ村
by ten_i_muhou | 2011-08-26 00:41 | わたのはな
EAST LOOP
「被災地に仕事で笑顔を!!」そんなキャッチフレーズではじまる、(株)福市さんとNPO法人東野山・里・暮らしネットワークさんの、東北支援プロジェクト“EAST LOOP”がスタートしています。

被災地の方々の手編ニットバッジを税込840円で販売し、半額を生産者の方に収入としてお届けするという支援方法です。


我らが天衣無縫の活動拠点のひとつである、高島屋さんを通じて、この素敵な企画を知り、スタッフ個人で購入し、微力ながら参加させていただきました。生産者個人名と所在地が記入されており、生産者に向けて応援メールもできる仕組みです。


突然、被災されました皆様には、収入源を絶たれた方、それ以上に家族や人との繋がりを失った方が多くいらっしゃいます。復興に時間がかかると、日常生活を取り戻すための「気力」も失われてしまう可能性も示唆され始めているようなのです。

働くこと=必要とされること+存在意義=収入

元来、仕事に出ていなかった方々も、鍵編み棒ひとつで、新たな可能性が拓けるなら…

小さなきっかけが、何かを呼び起こす力になってほしいと願わずにはいられません。

(横浜高島屋7階マピエスさんにて販売中です)

c0138020_18315185.jpg

c0138020_18322122.jpg


(written by ririan : a store manager at YOKOHAMA-TEN)

オーガニックコットン専門店 天衣無縫のホームページへ
オーガニックコットン専門店 天衣無縫のオンラインストアへ

にほんブログ村 環境ブログへにほんブログ村 にほんブログ村 環境ブログ 有機・オーガニックへにほんブログ村
by ten_i_muhou | 2011-08-25 18:33 | 横浜店・港南台店
庭も模様替え。
こんにちは、ANNIEです。
徐々に日没時間も早まり、風も涼しく、秋を予感させる日が続いていますね。
青山店でも秋に向けて、模様替えを行なっております。

庭も、鉢の植え替え・配置換えを定期的に行なっています。
(画像はmasakiさんによる庭のメンテナンスの様子です。)

c0138020_1326788.jpg

c0138020_13262520.jpg


手作りベンチの位置も変えてみました。

c0138020_13265515.jpg


青山店の最大の特徴は、唯一の庭と木造の店内全体が一望できる大きなウィンドウです。
天衣無縫アイテムのディスプレイと季節向きの植物・ハーブの位置変更することで見せる「舞台」なのです。

スタッフ一同、日々この「舞台」にて、たくさんの出会いを願いながら喜びが溢れ出るお店づくりに取り組んでおります。
もちろん、主役は「お客様」です!!

是非、「変化のある」青山店にお立ち寄りくださいませ。

(written by ANNIE : a store clerk at YOKOHAMA-TEN)

オーガニックコットン専門店 天衣無縫のホームページへ
オーガニックコットン専門店 天衣無縫のオンラインストアへ

にほんブログ村 環境ブログへにほんブログ村 にほんブログ村 環境ブログ 有機・オーガニックへにほんブログ村
by ten_i_muhou | 2011-08-24 13:29 | 渋谷ヒカリエ店
マーブルマフラー再入荷
 晴れ雨曇りがマーブル模様に入り交じり、お天道様も大忙しの晩夏でございます。とはいえ暑さも峠を越したか、うっかりすると肌寒さで目を覚ますような日も。ぽんぽんのしまい忘れには重々気をつけなければいけませんね。
 
 さて、少年の自意識のように移りやすい近頃の天気にぴったりなマーブルマフラーが、再び店頭に戻って参りました。
 ちょっと肌寒い日に、まだ油断できない紫外線の防止に、さっと巻いてお出かけできます。
 非常に薄く、柔らかい生地ですので、お顔まわりのデリケートな皮膚へも優しい肌触りです。
 また少しだけ短めなところがちょうどいいとのお声をたくさんいただいております。

 秋まで秒読みのこの季節、いつものお洋服のアクセントにいかがでしょうか。

 天衣無縫日本橋店では、8月末まで金曜日の16時からダブルスタンプサービスも実施しております。
 桜並木の陰を流れる風が心地よいこの季節、ぜひお散歩がてらお立ち寄りください。

 ご来店お待ちしております。

(written by いとへん:a store clerk at NIHONBASHI-TEN)

オーガニックコットン専門店 天衣無縫のホームページへ
オーガニックコットン専門店 天衣無縫のオンラインストアへ

にほんブログ村 環境ブログへにほんブログ村 にほんブログ村 環境ブログ 有機・オーガニックへにほんブログ村
by ten_i_muhou | 2011-08-23 21:23 | 日本橋店
むのたけじ/96歳のオーガニックなジャーナリスト
 高校時代に「踏まれ石の返書」という本を読んでから、自分の人生の岐路でいつも勇気をいただいてきたむのたけじさんの6冊目の「詞集たいまつVI」(評論社)と「希望は絶望のど真ん中に」(岩波新書)が続けざまにが出版されました。


c0138020_126637.jpg

c0138020_1263170.jpg

 秋田県横手市在住のむのたけじさんは今年96歳になられました。1945年の「敗戦」の日に戦争報道の責任をとって朝日新聞社を退社。以後フリーのジャーナリストとして「戦争の廃絶」を訴えて、一貫して現場主義に徹して、事実に基づく言葉を紡いできた方です。世界史の様々な局面に立ち向かった時の、ジャーナリストとしての自身の全体重をのせた研ぎすまされた言葉には胸打たれるものがあります。

 「言葉は事実無しでも生まれるが、そんなものはバブル(水のあわ)語だから、シャボン玉のように消える。言葉という言葉は、みな事実から生まれて、事実に裏付けられている。」

 東日本大震災、福島原発事故、欧米の金融不安、日本経済の行き詰まり、政局の混乱等が示す過渡期の様相に対して多くの「言葉」が飛び交っていますが、このような局面で、戦後66年の世界を現場で生き抜いてきたむのさんの言葉には真偽を見分ける力があります。 

「物書きと言われる仕事について、打ち明けておく。ー主に知性の力で仕事をする人たちは知識人、文化人と言われ、職名は学者、記者、作家、言論人、著作者など種々で、当人達は世間で学識経験者と言われることを好むらしい。この知性の職業人の中に『私は権力の側に属し権力のために働く』と公言した一人がいることは聞いたことがない。ほとんどの人たちは、真理真実のため、社会の進歩向上のため、民衆の解放・幸福のために働くと言う。そして自分は支配者側でも、被支配者側でもなく、第三の良識グループの者であるような態度をとる。ところが現実の社会の構造では、中途半端なアイマイは許さない。社会の全員が結局は支配する権力側か、反権力側かに分かれさせられる。文化人、知識人達の99パーセントはいつも権力側に行っちゃった。あくまで支配される民衆の中の一人として、民衆とともに働き通した人は稀であった。……付言しよう。世の中がなかなか立派にならないのはなぜだ。立派げなことを言って、立派げに振る舞って、それで飯を食っている職業人達が実は下司であるからだ。この悪い習慣を打ちこわさなければいけませんな。」

 「オーガニック」とはあらゆる生命を尊重し、いとおしむもの。だから「人殺し」や「自然破壊」を極大化する「戦争」を容認する「オーガニック」はありえません。同様に何十万年と言う後世に災禍をもたらす「核兵器」と「原発」(結局両者は同じ事物の表裏の関係にあります)を容認して「オーガニック」はありえません。

 歴史経験豊富な96歳のオーガニックな現役ジャーナリストの「詞集」。若い人たちにお勧めの書物です。

(written by わたのはな)

オーガニックコットン専門店 天衣無縫のホームページへ
オーガニックコットン専門店 天衣無縫のオンラインストアへ

にほんブログ村 環境ブログへにほんブログ村 にほんブログ村 環境ブログ 有機・オーガニックへにほんブログ村


 
by ten_i_muhou | 2011-08-23 13:12 | わたのはな
柔らかガーゼパジャマの新色入荷しました
青山店ではダブルガーゼがとても気持ちのいいパジャマのNewカラー2色が入荷いたしました!
c0138020_14582346.jpg

もともとはコットンの色を生かした生成り1色でしたが、他にもカラーがほしいというお客様のお声を反映させていただき、淡いピンクとグレイの2色が登場しました。
どちらもうっすらと横ボーダーの柄が入っていて、生成りのものと変わりなくとても柔らかい触り心地です。
c0138020_150442.jpg

ピンクはS、Mの2サイズ、グレイはS、M、Lの3サイズで展開しております。
オーガニックコットン100%で、ボタンは光沢がとても美しい貝ボタンを使用しています。
(上下セット税込21,000円)

とても柔らかい生地なので、上下で着ると本当にうっとりするくらい気持ちがいいのです。
睡眠の時間は人間にとって非常に大事なもの。その時間をいかに心地よいものにするかで起きている時間の身体の調子も変わってくるものです。
日本人の平均睡眠時間は7~8時間といわれていますが、それだけ長い時間過ごすことを考えたら、やはり気持ちのいいものを着た方が身体にとっても良いですね。

これから秋の夜長をゆるりと過ごすのにもおすすめですよ。
柔らかいガーゼに包まれて、至福のひととき。お好きな本を読んだり、キャンドルを灯して音楽を聴いたり、一日のお疲れを癒してください。
ご試着もできますので、ぜひお気軽に店頭で着心地をお試しになってみてくださいね。

(written by NANA : a store manager at AOYAMA-TEN)

オーガニックコットン専門店 天衣無縫のホームページへ
オーガニックコットン専門店 天衣無縫のオンラインストアへ

にほんブログ村 環境ブログへにほんブログ村 にほんブログ村 環境ブログ 有機・オーガニックへにほんブログ村
by ten_i_muhou | 2011-08-22 15:03 | 渋谷ヒカリエ店



オーガニック専門店 天衣無縫の社長ブログ
by ten_i_muhou